ましろ色シンフォニー 第05話 「あなた色のメイドです」 感想

m5 1

あ、あれ???これって愛理回?それともアンジェ回?
m5 111

もうほぼ攻略完了?って感じですかね~

でも今回はおいといて・・・

m5 1111

「廃部ですか・・・」

近所から餌付けをしている生徒がいるという苦情が・・・

ぬこ部が廃部の危機らしい・・・

近所のやつどんなものの見方してるんだよ!!!

かわいそう・・・

でもこれってフラグじゃ・・・?

m5 11111111111

「そう・・・しんごさんはアンジェのライバルだったのです!」

ここからアンジェ回ですなっっ

m5 11111
m5 111111

「あんじぇのへっどどれすぅ~かいしてくだちゃいぃぃぃ」

や、やばい・・・

ちょー可愛い!!!

なんなんだ・・・この可愛さは・・・

m5 11111111
m5 111111111

『アンジェはこの方を支えてさしあげたい・・・』

『この方をお守りする傘になりたい!』

「しんごさん・・・」

「あなた様にお願いがあります・・・」

「あんじぇの・・・あんじぇの旦那様になってください!!!」

え・・・?

ぇええええ???

アンジェになにがあったんだ・・・

m5 1111111111
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback

ましろ色シンフォニー 第05話 『アナタ色のメイドです』

瀬名愛理が壊れた。すっかり仲良しさんになった新吾と愛理ですが、苗字呼び捨てで騒いでるのがちょっと大げさ。そこは名前じゃないのか。因みに「瀬名」は苗字なので発音は「せ↓...

ましろ色シンフォニー  〜 第5話 あなた色のメイドです

ましろ色シンフォニー  第1話 〜  第5話 あなた色のメイドです 新市街に住む少年「新吾」が通っていた「私立各務台学園」が、経営難に陥ったことで旧市街の名門女学校「私立結

ましろ色シンフォニー 第5話 アナタ色のメイドです

新吾と愛理の瓜生、瀬名という名字での呼び捨ては違和感がやっぱりありますね。 名前で呼び合うにはもう1つ何かしらのきっかけが必要でしょうか。 愛理が統合に反対したのは変化 ...

ましろ色シンフォニー 5話感想

帰り際、新吾と苗字を呼び捨てしあう仲になった愛理。「自分から…友達みたいにっ///」家に帰ってもドキドキが収まりませんw 「何なの私…バイバイとか言っちゃって」 「変化」が

ましろ色シンフォニー 第5話「あなた色のメイドです」 感想

アンジェの…アンジェの旦那様になってください! 気配り上手な新吾に対してメイドとして対抗心を燃やすアンジェ。 幼児化という失態を見せたアンジェは挽回しようと学園中を仕事

ましろ色シンフォニー 5話

ヘッドドレスが本体だったか。 というわけで、 「ましろ色シンフォニー」5話 アンジェリーナ☆自演乙☆シーウェルの巻。 あ、ありのまま今起こったことを話すぜ以下略。 いや

ましろ色シンフォニー第5話『あなた色のメイドです』の感想レビュー

愛理との仲も深まり始めたばかりだというのに、次はアンジェルートかと思ったのも束の間、攻略が一話で終了とか、ツボらざるを得ないw 愛理が益々新吾を意識していく描写や、ぱん

ましろ色シンフォニー 第5話「あなた色のメイドです」

新吾ちゃんは普通の男子とは違うと愛理ちゃん。 それは一級フラグ建築士だからwww 愛理ちゃん攻略はラストだと見てましたが速攻だったとは^^; アンジェちゃんお当番、期待を裏
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。